BLOG

ブログ

抗酸化力UPで日焼け対策

2021.06.11 / ブログ

紫外線を浴びることは酸化の大きな原因のひとつ。実は日焼けの際に、メラニンが生成され肌が黒くなるのも、チロシンというアミン酸が酸化することにより起るもの。そのため、酸化ダメージの蓄積はシミやシワ、たるみといったトラブルを引き起こします。

肌の中では皮脂やコラーゲン・エラスチンというハリ弾力の細胞が酸化によるダメージを受けます。

例えば皮脂の場合は、肌表面にある皮脂が紫外線にあたることで皮脂の中の不飽和脂肪酸などが酸化し、過酸化脂肪酸に変化

すると、表皮の細胞に対して細胞障害を引き起こし、くすみなどのトラブル・毛穴のつまりにつながります。
コラーゲンが酸化すると、肌が硬くなったり黄ぐすみを引き起こしたりと
酸化は肌の中のいろいろな細胞や物質にダメージを与えるため、シミ・シワ・たるみ・くすみなど肌の老化を促すのはもちろん、免疫力の低下などさまざまな肌トラブルにもつながるのが酸化という事になります。

そこで皮膚から補うには
P5エッセンスa
50ml
¥6,600(税込)

※プラセンタ
酸化した酸化した細胞を修復します

※ユーグレナエキス
豊富な栄養素を持ち肌免疫を上げ肌トラブ
ルを予防します

※オリゴペプチド-24
53個のアミノ酸からなるタンパク質で肌の
老化を予防します

※フラーレン
ビタミンCの125倍のせいかすあお抗酸化に 優れています。

※アズレン
消炎作用があり日除け後のお肌を鎮静

今のお肌には必要不可欠な成分がたっぷり!!

使い方は簡単6プッシュを二回分けて
塗布し肌全体に馴染ませるだけ

☺︎豆知識☺︎
食事でインナーから抗酸化力UP!!
カラフル食材でお肌も体も美しく!!

代表的なカラフル食材≫
・赤色…リコピンやカプサイチンなど
トマト、スイカ、赤ピーマン、
唐辛子など

・緑色…クロロフィルなど
ホウレン草、モロヘイヤ、
ブロッコリー、ピーマンなど

・黄色(オレンジ色)…β-カロチン、
ニンジン、カボチャ、トウモロコシなど

・紫色…アントシアニンなど
ナス、ぶどう、ブルーベリー、紫蘇

よかったらお試しください☺︎

今週のキーワード
「お顔ソード」