BLOG

ブログ

2020.05.01 / ブログ

今年のGWはコロナウィルスの影響で、遠出するわけにはいきませんが…お天気の日が多くジリジリと日焼けする事が多いですね。

一年で紫外線が多いのが、この5月。

お天気の良い日に、外から帰ってくると顔が赤くヒリヒリしたり火照ったりする経験が皆さんにも一度はあると思います。

太陽の光には、紫外線の他に、赤外線とゆう光も合わせて出ており、赤外線は深部温熱作用といって肌の奥(15cm)まで透過し、体内の血液に吸収され熱のエネルギーに変わります。
(身体にとったら、血流を良くするのでポカポカして良い事なのですが…)
肌にとっては…良いことばかりじゃないんです(ーдー)

必要以上に熱がこもると、血管拡張し皮膚は赤く火照り、更に皮膚表面の水分が蒸発するとカサカサ乾燥し、代謝も悪く老化の原因にも繋がります。

先ず、日焼けをしたら日焼けの炎症を鎮静させることが一番大事になります。美白のケアはその後です。

tskissおすすめ
NO1ローション 300ml ¥5,500(税抜)

主成分 グリチルリチン酸2k(甘草エキス) アルギン酸Na(褐藻エキス)

古くから漢方の成分として使われている甘草エキスで消炎作用に
優れ、ワカメや昆布のミネラル成分のぬめりで強力な保湿作用も抜群です。

子供から大人まで、全身どこでも使える万能ローションです。

#肌トラブル#ニキビ#シミ#しわ#鯖江
#プラセンタに特化した化粧品#生プラセンタ
#詳しくはHPをご覧ください💻🔎www.tskiss-cosme. jp