BLOG

ブログ

2021.04.26 / ニュース

綺麗な青紫色をしたお化粧水P-ローションN3

どうしてこんな色をしているのか気になりませんか?

それは消炎・殺菌作用のあるアズレンという成分が入っているからです。

古来ヨーロッパを始めとして、カミツレカ花は、鎮痛、消炎を主目的とする薬用植物として珍重されてきました。このカミツレ油から発見された消炎成分がアズレンです。
名称もスペイン語で「青い」を意味する”azui”に由来します。

ちなみに私はカミツレカというをお花を聞いたことがなかったので検索してみると
カモミールが出てまいりました。
カモミールといえば、今ではハーブティーに使われていたりアロマオイルの香りのひとつであったり
私達の生活に馴染み深く用途も様々ですが
昔から消炎作用に着目されてお薬に使われていたため植物のお医者さんと呼ばれていたそうですよ。

そんな綺麗な青紫色のP-ローションは
多くの栄養素を含むプラセンタと消炎・殺菌作用のあるアズレンの成分で肌の奥まで潤いに導くお化粧水です。
水分のたっぷり入ったみずみずしいお肌で美肌作りに欠かせない大切な基礎を作りあげます。

T’s Kissではお肌の状態をチェックしカウンセリングを行っております。
お気軽にお問い合わせください。