news & blog  

ブログ

天然の保湿成分

気が付けばあっという間に10月。🍠🍁

気温がグッと下がり、夏のように汗もかかないしお顔がベタつくこともない、と油断していませんか?

“発汗がない”ということは、

皮膚のバリア機能が低下して乾燥肌になりやすい状態ということです。😱

乾燥肌とは、皮膚の皮脂量と水分量がともに不足しているお肌のことを言います。

肌の水分を保持するバリア機能が崩れ、肌から水分が蒸発して潤いを失うと、カサカサの乾燥肌に、、、🍂

乾燥肌の予防には、皮膚細胞の新陳代謝サイクル(ターンオーバー)を正常に維持することがとても大切です。☝️

ターンオーバーの周期が乱れると、古い角質が残り続け、健全な角質層を保つことができないため、水分をしっかり保持する機能が損なわれます。

ターンオーバーを乱す原因として、

🔵食生活の乱れ

🔵ストレス

🔵睡眠不足

🔵血行不良

などが挙げられます。

不規則な生活習慣は乾燥肌の原因となる可能性もあるため、生活習慣の見直しはとても大切です。😲

肌の潤いを保持するためには角質層の表面を覆う皮脂膜も重要な役割です。

皮脂膜とは、

皮脂腺でつくられ毛穴から肌の表面に出てきた脂と、

汗腺でつくられた汗が皮膚の表面で混じり合い、膜となったもので体から水分の蒸発を防ぐ働きをしています。

皮脂膜は天然の保湿クリームなのです。

皮脂膜が天然の保湿クリームだとしたら、汗は保湿クリームをつくるための天然の保湿成分と言えます🤔

乾燥が気になるなら、普段から入浴や適度な運動などで汗をかくことを意識し、汗をかきやすくなるように体質改善するとともに、天然の保湿成分の分泌を促すようにしましょう。🤗

Archive
@tskiss_official